てりやきのーと。〜人生を楽しく生きるための情報とロックンロール〜

雑記ブログ!ライフハック、トレンド、30代サラリーマンの僕の知恵袋!暮らしに便利な情報をお届けします。

温泉ホテル宿泊先でのあるあるネタPart2

どうも、おはこんばんにちわ!てりやきデス!

前回、ご紹介させていただきました温泉ホテル宿泊先でのあるあるネタ』に続編を今回はブログで語りたいと思います。

 

f:id:teriyakiturkey:20190225154131j:plain

先日の記事はこちら。

 

teriyakiturkey.hatenablog.com

 

 

どうでしょう。皆さん、浴衣の着る着ない派の他にまだまだ気になっていることありませんか。

 

普段過ごす慣れたお家の環境と違いますからねぇ、空間は良くてもこんなところが家と違って若干落ち着かないとか細かいこと言うたらキリがないけどありますよね。

 

今回は、そんな中でもこれは皆さん気になっているんじゃないかなって言うのをピックアップして語りたいと思います。

 

 

そんな私が、宿泊先で特に気になって気になってもうストレスなものは、2点あります。

 

 

その一つが・・・。

 

 

 

f:id:teriyakiturkey:20190225154251j:plain

ホテル宿泊先で用意された歯ブラシがちょっと・・・。笑

 

ごめんなさい。

 

 

じゃあ、自分に合った物を持参すればいいだろう?で、すぐ悩み解決するもんなんですけどね。

 

でも、やはりせっかくの普段と違うところにお金かけて泊まりに来てるんだもん♬笑

やはり、上質なもの使って得したい。笑

贅沢でスイマセン♡笑

 

 

そんな歯ブラシのどんなところが気になるかと言いますと・・・、

 

 

 

単純に歯ブラシ硬すぎませんか!??

なんで、硬いものしか用意がないの??

 

 

どうなんだろう。市販の歯ブラシにもよく硬いの、ふつう、やわらかいみたいな三タイプあるけど、ホテルなどに備え付けで用意されてるのは、まぁーカチカチのやつしかない。

 

 

ふつう、やわらかいタイプの歯ブラシを好む人には、とても困る!!泣

 

ロビー受付にその程度で文句付けたことは当然ないんですが、交換とかできるもんなのかね。たぶん、カチカチなのしかないと思いますが・・・。

 

 

とにかくカチカチの硬いタイプので磨くと、何がヤダって、歯茎とか傷付けたりして、ちょっと血が出ることないでしょうか?

 

 

あれ、嫌ですよね。普段と同じ力加減で磨くと、ホント血がでます。だから、気を遣います。でも、血が出る。

何故なら、あの歯ブラシと一緒にだいたい付いてくる歯磨き粉にも問題があります。

あれ、泡立ち悪いんですもん!笑

だから、しっかり汚れ落とせてるかも気になるし、時間をかけて磨いているうちに泡だ立たないかと思って、やはり普段より自然と手が力んでしまいがち。

 

そうなると、気付いた時には血が出てしまってるんですよねー。思い出しただけでゾワっとします。苦笑

 

 

歯を磨く時って、真剣に鏡の前に立って、ジーっとその場に経ち続けて磨くことってできますか。意識しなきゃなかなか無理なもの。笑

 

 

私は、歯を磨きながら色々としたい人なのでー。笑

 

 

まぁ、いろいろと言っても、だいたいはテレビを観て情報を頭に入れてるくらいですけどね。歯を磨きながら、テレビや片手間にスマホを時折イジる。そんなことをしていると、無意識にやはり歯磨きする時間も長引くし、気をつけたつもりでも無意識に手に力も入ったりしている。うがいして終わらす時に、血が出てて、ガーンです。

 

ですから、やわらかいタイプのものがあると本当に助かるなぁと思います。

 

 

皆さんはどうですか??歯ブラシはやわらかめ派か硬め派か・・・。

自分は歯茎が弱いタイプみたいなんで、やわらかい歯ブラシがあってるみたいです。(^_^;)

 

 

そもそも歯ブラシは、やわらかい・ふつう・かためはその人の歯茎の質で分かれてるみたいですね。ここで、少し話は脱線はしますが、歯ブラシのタイプ別で好みの理由を紹介したいと思います。

 

★やわらかいのを選ぶ人の理由★

・歯茎を傷め、血が出やすいので柔らかいやつで歯茎をマッサージしながら磨きたい。

 

いろいろとネットで調べてみましたが、やわらかめの歯ブラシを選ぶ人の大半は、歯茎が弱くて出血しやすいから、時間をかけて軽い力でしっかり歯茎までマッサージしながら磨きたいという意見が多かったです。

 

★かためのを選ぶ人の理由★

・硬い方がしっかり汚れを落とせる感じがするから!

・歯ブラシがやわらかめより長持ちして買い替えの頻度が少ないので良い。

・コーヒー紅茶やワインをよく飲むので、ステインをしっかり落としたいからかための歯ブラシで磨きたい。

・歯と歯の間を磨くには、やわらかいとブラシの先が入っていかないのでかためが良い。

 

エビス EXハブラシ超先細毛 かため 6本組

エビス EXハブラシ超先細毛 かため 6本組

 

 

 

f:id:teriyakiturkey:20190225154400j:plain

 

その人その人によって、体質違うから歯ブラシ合う合わないありますね。

枕も今はホテルによっては、質を選んで交換してくれるところもあるみたいだし、やわらかめの物も今後ホテルとかで用意してほしいですねー。

 

 

最近はいろんな歯ブラシ出て電動の物も最新になってます。いまじゃ電池交換のタイプだけじゃなく、USB充電とかできるタイプのものとかも出ているみたいですね。 

そして、高いけどスマートフォンのアプリと連携して、自分の口内環境の情報を登録して自分に合った磨きモードを提案してくれる電動歯ブラシなんかも調べたら出てきましたよ!単純に凄いですよね。

 

InfinitusValue スマートトラッキング電動歯ブラシ ホワイト IVHB01W

InfinitusValue スマートトラッキング電動歯ブラシ ホワイト IVHB01W

 

 

 

 

電動歯ブラシ、値段も各社によってバラバラのピンキリです。 

 

安価な物もあれば、一万円超える物もあるみたいですよぉー。

なにが違うんでしょうね。家電って、ほんと知識入れないと各社メーカーによっての特色とか分かりにくいですよね。実際にどういう物が自分に合っているのかヒアリングしてくれる家電アドバイザーってもっと短かに入れば良いですよね。笑

  

さて!

温泉ホテル宿泊先のあるあるネタというより、歯ブラシの自分の好みと紹介ネタが主にで、ちょっとブレてしまいましたね。笑

でも、ほんと歯ブラシは大事ですよ!笑

このブログを見てくれたホテル関係のお仕事されている方、やわらかめの歯ブラシを望んでいる人もいまーす、伝われぇい。笑

まぁ、ホテル側の意見もありそうですよね。歯ブラシの質をやわらかいの受注するのはコストが高いとか・・・、細かい事情は分かりませんがー。(^◇^;)

 

今日のブログはここまで!!

次回は今回語らなかったもう一点の気になるものを紹介したいと思います。

てりやき、Twitterもやってます。フォローも興味があればヨロシクお願い致します。でわ、またぁ♪( ´▽`)

twitter.com