てりやきのーと。〜人生を楽しく生きるための情報とロックンロール〜

雑記ブログ!ライフハック、トレンド、30代サラリーマンの僕の知恵袋!暮らしに便利な情報をお届けします。

カメラ素人が一眼レフカメラ、キャノン!EOS Kiss X9が欲しくなったのでリサーチしてみました。

 

f:id:teriyakiturkey:20190523001005j:plain

皆さんどうもおはこんばんにちわ。
てりやきです。最近、無性に一眼レフカメラが欲しいので購入の検討を悩んでいます。笑
 
しかし、そんな高額の物を買おうとなると、当然奥様の許可が必要です。
どう納得させるかは、ちゃんとした家庭に必要だというロジックが無いと認められませんよね。世の中のお父様達、頑張りましょう。笑
 
ちなみに、てりやきの場合は自分の小遣いで大丈夫なら購入しても良いと了承を得ました。
 
一応、説得内容としては自分の趣味だけじゃなく、これから家族が将来増えたら、いろんな大事な瞬間瞬間の思い出を残しておきたいと言いました。家族の為にっていう、そこをアツく語れるかがKeyですよね。笑
 
さて、話は変わって今回語りたいのはCanonの一眼レフ『EOS Kiss X9』という一眼レフカメラ!

 正直なところ、まだカメラのことなんて右も左も分かりません。笑

 
このカメラ『EOS Kiss X9』は、操作面は初心者に優しいらしく、一眼レフカメラの中では定番の人気誇っています。
 
EOS Kiss X9は、2017年7月に発売したカメラで約2年近く前のものになります。現在は性能向上モデルX9iや後継機X10などが出ています。最新モデルはやはり高い。今回、そんな発売から約2年近くたったEOS Kiss X9はどんな所に魅力があって、てりやき選ぶ理由になったのか、またこれから一眼レフを同じく始めようと考えている方へもオススメな点を紐解いて説明いたします。

最新モデルの後継機等が出ているのにEOS Kiss X9を選ぶ理由

これからカメラを始めようと考えている方

何と言っても、カメラの知識が実機を触っていない訳だし無知!

てりやきもはなんとなく始めたい、カメラのある生活ってお洒落だし、カッコイイとか、SNSで良い写真載せたいとか、そんな理由!

性能がどうとかこうとか何も知りません!笑

でも、どうせ買うならやはり3点ほどこだわりたいポイントがありました。

  1. 価格帯が高過ぎず安過ぎずそこそこの機能な物を選びたい。
  2. 操作が簡単!初心者でも理解ができる操作機能性
  3. 持ち運びが簡単でどこでも容易に取り出せて扱える。

自分はこんな点を重視して、カメラ選びをしていたらこのEOS Kiss X9が自分の求めているイメージピッタリだったので、ピックアップさせて頂きました。

では、EOS Kiss X9のその魅力についてここから私なりの価値観で説明します。

その1 価格が安価!

後継機の最新型モデルX10などが出ているのに、なぜこのカメラEOS Kiss X9を選ぶかと言うと、価格帯が安くなっているからです。
 
 EOS Kissシリーズの中でも価格が中立的な位置に現在あります。
一眼レフカメラといえば、高い買い物です。
 
現在X9はボディ本体だけ約66,000円〜レンズキット等のオプションを含むと70,000〜80,000円台なっております。
これでも自分には高いなぁと思います。笑

 
 
そもそもまだ、カメラのことをよく知らない素人には結構高い買い物ですし、慎重に考えたいところですよね。せっかくカメラ、高いのはそれだけ性能も良いのでしょうけど、手が出ない。だからと言って何万もだす買い物だから、妥協して安っぽいのを買うのも機能面が不安。それのせいで、全然扱い方も困難だし、画像品質もそんなにいまのスマホとなんら変わり映えのないものだったら正直いって買う意味がないですもんね。
 
型落ちでもそこそこの機能性に優れていてる価格価値のものから初心者がはじめるのが、一番無難だと僕個人は思います。
 
 

その2 操作面が優しい。

初心者でも操作がしやすい機能になっているようです。
ガイドライン付きの説明があるので、表現したい映像の撮り方を見つけやすい。
実際、専門用語ばかり並べられてはよっぽど詳しくないとないと何を設定しているのかよく分からないものですよね。
もちろんカメラに慣れている人は、ガイドラインをOFFにして使うこともできます。
 
ライブビュー撮影ができる。

f:id:teriyakiturkey:20190523003303j:plain

カメラの背面にモニターが付いています。実際、ファインダーを覗いて撮りたいような写真のアングルとかって、初心者にはとても難しいと思います。ファインダーを覗いてみた映像と実際に撮れた写真が自分の思い通りの撮影映像ではないとかきっとあると思います。
 
そんなカメラ初心者の為に、背面のモニターを観ながらタッチパネルで撮影ができるようです。♡
 
まるでスマホで撮るような感覚で馴染みやすいし、不慣れな初心者には嬉しいですよね。これからカメラを一から学ぶのは結構気合がいるし、撮れる映像も巧みなセンスと技術や知識がないと撮れませんもんね。
 
いまの時代、容易に気楽に楽しむの時代のスタイルっちゃースタイル!笑
操作が楽で手ごろに高画質の写真が撮れる方機材なところもこのEOS Kiss X9の魅力です。
 
初心者でもある程度、高画質なものが撮れたらモチベーションも上がるし、その容易で楽しめる楽しさをバネにして、もっとカメラのことを追求したくなるかもしれませんし。笑
 
自撮り撮影ができる。
カメラ背面のモニターをこちらに向け、自分の写っている映像を確認しながら撮影することができます。
 
自撮り撮影、これもいまのカメラ写真や映像を楽しむスタイルですよね。スマホと感覚が似ている点が直観的な操作で楽しめそうですよね。
 
Wi-Fi・Bluetooth機能が搭載により、スマホと連動する!

f:id:teriyakiturkey:20190523003642j:plain

また、なんでもEOS Kiss X9にはカメラにWi-Fi・Bluetoothが備わっているので、スマホと連動した操作も楽しめるみたいです。
シャッターを切るスイッチ役をスマホに設定して、カメラを設置した位置から撮影できたり、すぐに映像をスマホに転送して保存したりと嬉しい機能があります。
 
自分の撮影した写真映像がすぐにスマホに取り込めるのこれも嬉しい!すぐにSNSなどに載せちゃえるし、めちゃめちゃ便利で助かる!
 
ブログをやる人にも簡単に撮った写真映像が取り込めるのは助かりますよね。便利な時代になったもんだ。笑
 
ちなみにEOS Kiss X9の旧機種のX7にはWi-Fiはないし、X8iにはWi-Fiがあったようなのですが常時接続のBluetooth機能は備わってないです。なので、そういった意味でもこのEOS Kiss X9がイチオシの一眼レフカメラです。
 

その3 小型で軽い!

f:id:teriyakiturkey:20190523003957j:plain

小さくて軽く、本格的カメラが容易に楽しめるのは大事ですよね。カメラ好きの人からしたら怒られるかもしれないこと、いっぱい言ってますが、やはり重いと持ち運びが慣れてなければストレスにもなるし、使用頻度、出番が少なくなってしまうこともあるかもしれません。笑
手軽に色んなシーンに持ち運びできるのは嬉しいもの♬
EOS Kiss X9ってイイね♡
 
容易に使えて、持ち運びが楽なのが慣れてない人には大事!
EOS Kiss X9は小型ボディサイズにも関わらず、グリップが深く掴みやすくなっている考えられた製品です。撮影したい瞬間に瞬時に構えることができて取り出せる、シャッターチャンスを逃しにくいことにも繋がるし、小型で軽量なのは助かりますよね。
 

最後に、これからカメラを始めようと考えてる方へ

f:id:teriyakiturkey:20190523004247j:plain

いかがでしょう。EOS Kiss X9が以上の点を踏まえて、カメラ初心者でも馴染みやすいので良いのではないでしょうか。

 
他にも細かく調べたらもっと色々と情報が出てくると思いますが、馴染みやすい操作しやすいつーのがやっぱりこれから始める人には大事なところですよね。
 
これから僕みたいにカメラを始めようと思っている方、特にお父さん!笑
一緒にカメラライフ始めましょう。
 
ストレス社会、趣味がなかったらやってられない。趣味は活き活きした活力にもなるし、男のロマンみたいなのも感じられる♬笑
もし他に趣味があっても、その趣味にカメラがリンクします。
何故なら、好きなもの好きな自己満で撮影できるんですからね♡
 
例えば、バイクや車が好きでドレスアップした愛車、そのカッコイイのせっかくなら写真におさめて自慢したいですよね。記念にもなるし、もし愛車を手放すことがあっても写真は残ります。思い出を振り返ることができるのって楽しいし、カメラには色んな楽しみ方にリンクするものがあるからそれもまた楽しいですよね。
 

f:id:teriyakiturkey:20190523003842j:plain

それに家族の為にもカメラは活躍します。
これからの時期になると運動会等子供の大事なイベント行事もありますよね。その時しか見れない子供の成長記録を思い出の瞬間として綺麗に残したいですよね。
だから、カメラは自分の趣味の為、独り善がりなんかにならず家庭にも必要なんです。
 
なーんて、あんまり言うと世の奥様達を敵に回しかねないので、この辺にしときます。笑
 
高額なものですし、相談は大事ですからね。よく話し合いが必要ですからね。奥様の反対を押し切ってまではダメです。同意を得られるようなにかしら納得してもらうことを説明して購入の検討をしましょう。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
でわ、今日のブログはここまで!また次回のブログでお会いしましょう。