てりやきのーと。〜人生を楽しく生きるための情報とロックンロール〜

雑記ブログ!ライフハック、トレンド、30代サラリーマンの僕の知恵袋!暮らしに便利な情報をお届けします。

カメラのある生活 夏の散歩と9月の秋散歩

 

f:id:teriyakiturkey:20190909133528j:plain

今週のお題「夏を振り返る」

みなさんどうもおはこんばんにちわ!てりやきです。
最近、夕暮れ時から気温が少し肌寒く感じます。
 
 
夏が秋へと着々と近づいていっているのでしょうかね。
夏が終わるのは本当に寂しいです。夏ロス、あな番ロス・・・。ここ数年のドラマでいちばん面白かったかも。半年間も長期ドラマでありがとう。『あなたの番です』を毎回見る度にネットで考察されてるのも楽しめたし、凄い良かった。
 
 
そんな季節の変わり目を感じてるこの頃、散歩行ってまたまたカメラ回してきました。今回は夏の振り返りと、秋の訪れをお届けします。
 

☆過去記事☆初めての一眼レフでお散歩 

w(ww.teriyakiturkey.work

 

 

 

夏の時期にある外の甘いオヤツ、なんだっけこの実・・・。

f:id:teriyakiturkey:20190909182602j:plain

調べるとイチイって言う実みたいですね。
ガキの頃とかちょっとしたオヤツ代わりによく食べたりしてたけど、種子に毒性があるとかって調べたら出てきました。こわっ!苦笑
 
 
 
種の部分は中毒性があるので、飲み込んだり嚙み砕いちゃいけないみたいです。これは子供達に教えなきゃいけないことかもしれませんな・・・。ひぇー!
 
 
 
でも、写真の写りは綺麗だったので、OK!笑
背景のピンボケ感も出せて、イチイを主役に撮れて、ビギナーとしては『おぉ!!』って驚いた一枚でした。笑
 
 

アジサイって雨の日の植物のイメージあるよね。 

f:id:teriyakiturkey:20190909183355j:plain

 

次は紫陽花(アジサイ)です。
紫陽花って雨の日のイメージですよね。からっと晴れた日のイメージないし、雨の日を好む日陰の植物と思いがちですよね。実は綺麗に花が咲くには日光も必要みたいなんです。
 
 
 
・紫陽花が何故に雨の日のイメージが強いか? 
5月末のちょうど梅雨時期前くらいから九州南部の方から『アジサイ前線』が始まり、梅雨の時期と被ってしまい、雨が似合う花のイメージが私たちにはあります。
 
 
そして、紫陽花の葉は数も多くて大きいため、水分が葉から発散が多く、毎日の水やりが欠かせない植物なんです。だから、雨の日に活き活きとした感じにも見えるらしいです。
 
 
だけど、日光もよく浴びないと実は花の付きも悪いので、十分に日が当たるところで育てて、水分もたっぷり与えないと綺麗な花は開花しないらしいですよ。
 
 
 
へぇー!って感じですね。笑
よっしゃ!次いこう。
 
 
 
 

日差しが暑いので、木陰でひと休み。

f:id:teriyakiturkey:20190909184159j:plain

こう暑い日が続くと日蔭になるような場所探して、少しでも涼みたくなります。
散歩も途中で休憩、木陰で休憩して水筒に入れてきたストレートティでも飲んで一息つく。
 
 
 
そして、森の中で風でさえずる木々の声を聴き・・・、マイナスイオンを感じる。
そんな時間も心を癒すにはたまには必要です。笑
何も考えず、無になる。スカーっとしますよね。寝ちゃいそうだけど・・・。笑
 
 

森の中では秋の装いが始まっていた。 

f:id:teriyakiturkey:20190909193551p:plain

に季節が移行しようとしてるね。
緑がどこか色濃さなくなった感じするし、枯れ始めて秋の色付きしてきてるのも散歩中みかけた。季節の変わり目ですね。気温がちょうどいい感じで空気が乾いてる気温がいちばん落ち着く。一瞬、年中そうであってほしいなぁとか考えてしまいました。
 
 

噴水のある公園で浮かぶ小さな緑の船を見て・・・。

f:id:teriyakiturkey:20190909193421p:plain


噴水のある公園の中にプカプカと浮かぶ緑・・・。
なんか画が綺麗だったのでパシャり!!!
 
 
もしあの葉の上にアリが船員として乗ってたら、大航海だなぁとかミクロの世界を考えてニヤニヤしてました。ヤバいやつ!笑
カメラの世界は現実を撮っているのに、想像の世界が非現実や夢見すぎ!♡笑
 
 
噴水公園って夏ならでは気分爽快

f:id:teriyakiturkey:20190907151737j:plain

水しぶきを見てるとなんか気分爽快!
天気の良い日は気持ちがいいですよね。噴水がある公園でのんびりするのも夏ならではです。
 
 
 
 

お祭りに行った時のお面屋の一枚。

f:id:teriyakiturkey:20190909194217p:plain

お面屋さんって、色鮮やかで綺麗だなぁって!笑
 
 
 
お祭りは夏の終わり、秋との境目!
学生時代、好きな子と一緒に行ったお祭り。照れ隠しと面白いことして笑わせようとお面を買ったのとか甘酸っぱい記憶を少し思い出したな。笑
 
 
『イケメン力がない分、俺は異性の前ではお面白いヤツで気を引こう!!!』とか考えてたっけな。どうだっけな?笑
きっと、ダサいことしてたんだろうなぁ・・・。笑
 
 
そんな記憶も写真を収めて見返すと思い出してしまう。
 
 
 
 

写真を見返すといろんな思い出が振り返られる楽しさに気づく。

f:id:teriyakiturkey:20190523003303j:plain

一眼レフカメラがある暮らしをしてみて、
まだ正直いっていい写真なんて一個も取れてない。
 
 
 
F値の理解、背景のピンぼけとか明るさ暗さとかも活かせてないし、正直、技術としては綺麗な写真なんて撮れてないんだけどさ。笑
それでも、撮っててなんか楽しさワクワクする感じが少し芽生えてきました。
あとは、撮った写真の振り返りが楽しいです。
 
 
 
純粋にカメラというものがどんな魅力あるのか気づけてきたら、撮りたいものもハッキリしてくるのかなぁ。背景をボカして主役はこれだってものにピントを合わせてとかさ。とりあえずいろいろ撮ってみる実践あるのみですね!!(((o(*゚▽゚*)o)))♡
 
 
 
今回のブログはここまで!
また、なんかどっか出掛けてパシャパシャカメラ回したらカメラ散歩ブログ書きます。
でわ、またね。